ユネスコ和紙展 ~伝統の3紙・新時代の魅力~「華麗なる和紙作品展」

【会期】2019年10月22日(火)~11月10日(日)

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※観覧無料
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休館)
会場:石正美術館 ギャラリー

ユネスコ無形文化遺産に登録された浜田市三隅町の「石州半紙」、岐阜県美濃市の「本美濃紙」、埼玉県小川町・東秩父村の「細川紙」。
石正美術館における本展では、「華麗なる和紙作品展」として、伝統の技と原料で漉いた和紙で作られた作品の数々を展示します。
世界に誇る日本の和紙の技術と伝統を、ぜひ会場でご堪能ください。