画を描くのは楽しい
それは生きる喜びでもある
石本 正

生涯を絵を描くことを通して、美への感動と共に生きた日本画家・石本正。
(1920-2015・島根県浜田市三隅町出身)
画家がふるさとへ寄贈した生涯作品約2,000点を収蔵展示する美術館。
また、石本が「心の眼」で選んだ現代日本画家約30名の作品も収蔵展示する。

展覧会EXHIBITION

石本正記念展示室

2017年3月25日(土)〜6月11日(日)
95年の生涯を通し、己の求める美を追求し続けた日本画家・石本正(1920-2015)。当館に収蔵されている約2000点に及ぶ作品の中から、厳選された作品を年4回の展示でご紹介します。20歳の時に京都に出て絵を描くようになってから、2015年に逝去するまでの75年にわたる画業の全容が年間を通じていつでもご覧いただけます。

企画展示室

2017年3月25日(土)〜6月11日(日)
『心で描く』という事をとても大切にしていた画家・石本正にとって、描く対象と直接対峙する素描は何よりかかせないものであり、若い頃から重要視して描き続けた。見えたものをそのまま描くのではなく、対話するように向き合い、感動と主観を大切にしながら描かれた素描からは、無心に対象を見つめる画家の息遣いがそのまま伝わってくるかのようでもある。こうした素描が、石本芸術を生み出す源である。
画家が残した何千枚にも及ぶ素描・スケッチの中から、初公開のものも多数含め紹介する。裸婦や花、木など多くの対象に注ぐ画家のまなざしをご覧いただきたい。

予告
石本正記念展示室 石本正作品選Ⅱ 2017年7月1日(土)〜10月9日(月・祝)
企画展示室 第7回石州和紙に描いた日本画展 2017年7月1日(土)〜8月20日(日)
第3回石本正日本画大賞展 2017年8月29日(火)〜10月9日(月・祝)

ギャラリー展示GALLERY EXHIBITION

音羽キミ作品展〜元気でいきいき七十歳からの挑戦〜 4月22日(土)〜5月7日(日)
平成28年度 石正美術館絵画教室作品展(前期) 5月13日(土)〜5月26日(金)
平成28年度 石正美術館絵画教室作品展(後期) 5月27日(土)〜6月11日(日)

石正美術館概要MUSEUM INFORMATION

館内イメージ
浜田市立石正美術館
〒699-3225 島根県浜田市三隅町古市場589
TEL.0855-32-4388
FAX.0855-32-4389

開館時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)

観覧料

個人 団体(20名様以上)
一般 600円 500円
高校・大学生 300円 240円
小・中学生 200円 160円
※観覧料は展覧会ごとに異なります。詳細は、展覧会ページ利用案内ページをご覧ください。

休館日月曜日 (祝日の場合は開館、翌日休館)
展示替え期間・年末年始(12/24~1/1) 休館日

4月 April

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

5月 May

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

6月 June

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1